第4回いい顔笑顔人形劇の会チャリティー公演

2012.11.24.15:43

HITOHADA立ち上げのきっかけともなった、「いい顔笑顔人形劇の会」の東日本大震災チャリティー公演の4回目がひらかれます。
とき:12月8日(日)14:00~ 
ところ:新宿南口プーク人形劇場
参加費:演じる人も観る人も1000円 東北に劇団を送る資金になります。
今回は、新しい団体の参加があり、HITOHADAメンバーの「劇団なかよし」は出演しませんが、メンバーの何人かが、進行や会場のお手伝いに行きます。
http://iikao.org/

ナーサリーで公演

2012.11.11.15:23

昨年に引き続き、昨年に引き続きお茶大の0歳から2歳の保育施設いずみナーサリーの同窓会に呼ばれました。

子どもたちはみんな本当に可愛くて、たくさん笑ってくれました。
ちゃんこのパネルシアターも大喜びでした。(ゆっこ)

小さな人たちや親御さん始め大人たちの笑顔を思いだしてほっこりしています。
次の舞台がんばらねば~と思う気力ももらいました。

そして、秋の公演を終えてお片付け。

ナーサリー公演終了後、大活躍だった大ガエルさんや牛さんたちを運んでくれたトラン
クから各名優たち、道具等を全て取り出し大道具&演目ごとに袋に分類し収納致しました♪
(「なかよし」「にんじんだいこん」「ちゃんこのパネルシアター」「ねずみと風
船」・ケコミ等)
今までお疲れさまでした、と声をかけそうになりました。

プロジェクト新人の私にとってもいろいろな面でドキドキワクワクの有難い夏と秋でした。
羽根木も今回のナーサリー公演もそうだけど
そこにいないメンバーの有難味(ちゃんこ・くりこ・ふぁんた・ナーサリーではこっ
と)をひしひし痛感しながら
一緒にいる仲間と(時にはそこにいるお客さんとも)急場を乗り切る醍醐味も味わえ
ました。(かこ)
プロフィール

HITOHADAプロジェクト

Author:HITOHADAプロジェクト
震災後
子どもたちに笑顔を届けるために「一肌ぬごう」
子どもたちに「人肌のぬくもり」をと、立ち上げた
HITOHADAプロジェクトの活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR