たくさんの笑顔

2013.04.15.00:12

今日は、第5回いい顔・笑顔 人形劇の会 東日本大震災チャリティー公演「いい顔・笑顔人形ひろば」がひらかれました。
この会に出演するのは、4回目です。

uvs130414-002rs.jpg uvs130414-006rs.jpg


さて、前回に引き続き今回も、私たち劇団なかよしはトップバッター。最初は、ちゃんこ作のパネルシアター「やさいのおはなし」でスタート。この野菜は何かな?と問いかけると、「なす!」「トマトかわいい」「ピーマンはちょっとだけ好き!」とか、たくさんこたえてくれます。
プログラム1番なので、長い時間、幕の後ろで、緊張して待っていたけど、子どもたちのたくさんの声ところころ笑う声に、緊張は吹っ飛び、どんどん楽しくなってきました。会場のみんなと、り~んごころころの歌を歌って、いよいよ、人形たち登場。くりこ演じる、うんちく好きなにんじん君は早速笑いを誘います。だいこんさん(ふぁんた)は一段とラブリーでしかも、気が強くなっています。カエル君とのからみでは、「頭にかえるがのってるよー」と、子どもたちが教えてくれます。
uvs130414-008rs.jpg uvs130414-014rs.jpg
最後のうたでは、手拍子も。終了後、ほかの団体の方にごぼうさんの動きがとっても面白かったよっていわれました。
被災地にも行ったこの作品。また練り直して、一段と私たちらしい作品になったよ、と自画自賛。
おとといの、深夜帰宅になった直前練習できまったセリフの一部始終を、ゆっこが、ばーっとメモしてくれて、それを、打ち込んでメールで送ってくれたので、限られた練習だけど、やりたかったことが全部できたよ。

自分たちの番が終わった後は、安心して、他の皆さんのプログラムを楽しみました。
子どもたちと一緒に、大笑いしたものもあり、じーんとしたものもあり、お客としても大満足な一日でした。

今後は、このようなチャリティー公演の会と、被災地の方のお話を聞いたり、被災地で公演した人の報告を聞いたりする会を交互に開いていこうということでした。

みんなで
お忙しい中、観に来てくれたみなさん、どうもありがとうございました!



comment

Secret

No title

2013.04.15.15:37

昨日はとても楽しかったです!
にんじんだいこんごぼうちゃんたちの成長ぶりに、
ママとってもうれしかったわv-238

No title

2013.04.18.16:47

ちゃんこの「やさいのお話」私は、はじめてやらせてもらって、とっても楽しかったよ。子どもたちが、いちいち声出してくれるのがうれしかったよ。
撮影もありがとう。ちゃんこが撮ってくれたビデオからきりとった写真だよ。
プロフィール

HITOHADAプロジェクト

Author:HITOHADAプロジェクト
震災後
子どもたちに笑顔を届けるために「一肌ぬごう」
子どもたちに「人肌のぬくもり」をと、立ち上げた
HITOHADAプロジェクトの活動紹介ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR